ここに掲載している写真の元になったブログは 
                  → 
東京の深山幽谷、名主の滝公園


名主の滝公園12名主の滝公園22名主の滝公園21名主の滝公園23名主の滝公園24名主の滝公園26 まだまだ日中は残暑厳しい日々が続きます。一服の涼を求めて歩いてみましょう。
 JR王子駅北口から京浜東北線に沿って大宮方面に10分位歩くと、“名主の滝公園”の南の入口“藥井門”に到着します。藥井門を入ると、右側に“トンボ池”があります。池をひと回りして散策路を進みましょう。池に架かる橋の上から上流を眺めると、緑に囲まれた静逸で落ち着いた風景が見られます。
 今日の留美子さんのいで立ちは、単色トップスに柄物ミニスカート。ナチュラルストッキングの足元のカバコ式ソックスも今日は単色。いつものテントウ虫柄ではありません。留美子さんのカラフルな装いが、木々の緑と清冽な滝の流れの風景に不思議とマッチしてとても映えています。
 渓流の川上方面、北側の正門の奥の方に“男滝”があります。落差8mの園内最大の滝です。近くで見るとなかなかの迫力があります。少しひんやりとした空気の中で、水飛沫をあげている男滝とそばの茶室を目にしながら涼し気で風流な雰囲気を存分に楽しんで下さい。
 男滝の前での留美子さん。豊富な水の流れをバックに、抜群のスタイルをご披露です。自然の景観と現代美人のツーショット。絶妙のコラボを、しばしお楽しみ下さい。
 この公園は、斜面を巧みに利用して自然の風景を取り込んだ池泉回遊式庭園です。ケヤキ、エノキ、山モミジなどの樹林が、四季折々の季節に彩りを添えています。池を巡る散策路は、まさに都会のオアシス。そして絶好の撮影スポットでもあります。
 渓流の岩場や池を巡る樹林を、爽やかなスタイルでウォーキングする留美子さん。緑と日の光の照り返しの中での、爽やかで清冽な癒しのショットをご覧下さい。艶やかで清れいな美しさに輝く素敵な留美子さんです。とてもおきれいな貴女です。
 このあたり一帯は、撮影のロケーションにもよく使われています。名主の滝公園。音無親水公園。飛鳥山公園。身近な場所に、都会の喧騒を忘れさせてくれる、こんなオアシスがあるのですね。
 素晴らしいナビゲートをして頂いた留美子さんに賞讃と感謝の拍手を送りましょう。

--------
あいさつ4 このブログは、2つの女装関連のブログランキングに参加しています。ブログランキングは、それぞれのブログに貼られているバナーをポチッと押してもらうことで、押された数によってランキングが決定されるしくみになっています。このブログを、ぜひ上位のランクにしていきたいと思っています。
 どうか、下の2つのランキングのバナーを、それぞれポチッと押していただければ幸いです。
 よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング