愛宕神社3/出世の階段うわー! 凄いなあ~
パンチラってもんじゃないよ。
言葉は悪いけど,モロ見え‼です。
留美子さん。ダメダメ----早くミニスカ押えて。

この急な石段のあるのは,港区の愛宕神社。
全国各地にある愛宕山。火伏せの神を祀る愛宕神社。
全国900社の総本山は京都の愛宕山にあります。
本能寺の変の前に,明智光秀が愛宕百韻を読んだ場所です。
「ときは今 あめが下ふる 五月かな」

愛宕神社2/出世の階段港区愛宕神社は,江戸の防火の為に家康の命で祀られました。
ここも又,歴史の転換の舞台に登場しています。
桜田門外の変で井伊直弼を襲った水戸浪士達が参詣した場所です。

♪~汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり
愛宕の山に入りのこる月を旅路の友として~♪
鉄道唱歌に歌われた景色は,往時の愛宕山から見えたそうです。

1925年。日本初のラジオ放送が,ここNHK東京放送局(JOAK)でスタートしました。
ちなみに,JOBKは大阪放送局です。
関西では,BKスペシャル等の番組名にも使われ,BKさんとして親しまれています。

標高25.69m。天然の山としては,23区内で最高峰です。
今では周囲の高層ビル群の中に小さな緑の小山があるイメージですが,
数々の歴史の舞台となった往時を知れば,更にまた親しみが湧いてきます。

愛宕神社5/出世の階段それにしても,素晴らしい眺めです。
華やかなピンクローズのトップスに,白黒のキュートな超ミニスカ。
足元はソックスを重ね履きした可愛いカバコスタイル。
留美子さんの抜群のスタイルや美脚に目を奪われちゃいます。

あっそうそう。近年は愛宕神社の本殿は胡蝶蘭でいっぱいなんです。
胡蝶蘭----花言葉は「幸せが飛んでくる。変わらぬ愛。」等々。
まさに留美子さんに相応しい,美しさと慈しみに満ちた,美しい花です。