新・留美子讃歌

 これまでの「ファンが語る留美子讃歌」は、「http://rumikoessay2.blog.jp/」に移行しました。そちらの方でごらんください。  2022年「留美子讃歌」90話を書き上げた頃、筆者は多忙な職務状態にあり、加えて健康的な問題も抱え、100話まで書く予定だった「留美子讃歌」を、筆者の自己都合により90話で休筆としました。  しかしながら、“留美子さんの美を讃美する”思いを止める事は出来ず、新しく、気持ちも一新して、コンセプトもいくらか変えたブログをつくっていこうと考えました。タイトルを『新・留美子讃歌 talk about this & that8(女装よもやま話)』と題し、これまでのファッションと旅行に関する話題だけでなく、食やお酒の嗜好。着物特集。等々、留美子さんと筆者の両者の関心のあるテーマを掘り下げて、ニュー留美子讃歌を綴っていく事といたしました。  皆さま。これからも引き続き『新・留美子讃歌 talk about this & that(女装よもやま話)』をご一読いただけます様心よりお願い申し上げます。

新・留美子讃歌 イメージ画像

2024年05月

 「レギンスパンツ」は、いわゆる普段よく見かける幅広のワイドパンツと同じく「ボトムス」と総称されますが、タイツやストッキングの様に脚にフィットしたボトムスのことを指して、特に「レギンスパンツ」と呼びます。又、デニムをはじめ、コットンやポリエステルなどの一般的素材で作られているものを「スキニーパンツ」と呼び、ストレッチ性や伸縮性に優れた素材で作られているレギンスパンツと一応区別されています。しかし、細かい区別をする傾向は薄れてきており、共にファッション性を楽しむボトムスとして愛好されています。  長々と前置きが長くなりました。それでは「留美子式レギンスパンツ特集」を楽しんでいただきましょう。
『レギンスパンツはお好きですか【新・留美子讃歌 37】』の画像

 トレンカは、パンプスやサンダルと好相性で、締まりのある着こなしを楽しめます。レギンスより肌が見える面積が少なく、上品な印象にしたい時にピッタリです。穿くだけで脚を長くスッキリと見せられ、スタイルアップにも効果的です。今回は、そんなトレンカ美脚をご紹介いたしましょう。これからの夏の季節をお洒落に楽しんで下さい。
『美脚トレンカ(留美子バージョン)【新・留美子讃歌 36】』の画像

 ゴールデンウィークも終わり、又いつもの日常生活が戻って来ました。多忙な日々。心身の疲れを癒す「ほっとタイム=コーヒーブレイク」はいかがでしょうか。今回は、足場の良いロケーションや日帰りスポットでのランチやコーヒータイムをご紹介いたします。  時にケーキ付のホットカフェオレを味わったり、3段重ねのスイーツを注文したり、ビールを飲みながらランチを食したりと、お洒落でリッチ感満載の「まったりタイム」です。勿論、留美子さんの洗練されたハイセンスなファッションも、たっぷりとお楽しみ願います。
『グッド アフタヌーン・ティーはいかが【新・留美子讃歌 35】』の画像

男子としてはスカートを。出来れば露出の多いミニスカやショートパンツスタイルを見たいものです。女性の美しい脚を愛でる男子の感情の昂ぶり・・・分かって頂けますでしょうか。  今回は、スタイル抜群の留美子さんの美脚。具体的にはストッキングを穿いた「Beautiful Legs」。なかでも「ナチュラルストッキング脚」の魅力をご紹介いたします。
『美の極致「ナチュラルストッキング脚」【新・留美子讃歌 34】』の画像

↑このページのトップヘ