夏の夜空の風物詩 隅田川花火大会で有名な隅田公園は、さくら名所100選にも選ばれている、花見の人気スポットでもあります。8代将軍徳川吉宗(在職1716-1745年)が桜を植えたのが始まりとの事です。隅田川の両岸を約1Kmにわたって、900本もの桜並木が続き、シンボルツリー三春滝桜(千年桜)の子孫木と、東京スカイツリーとのコラボレーションは、まさに圧巻、壮観の美しさ。感動を呼び起こされるビュースポットです。
千年桜&スカイツリー

 今日は、隅田公園をウォーキングする留美子さんご自身のセレクトされた、華やかな美しさに彩られた代表的お写真3枚をご紹介いたしましょう。数百枚と撮られた中からセレクトされたのでしょうから、どれも素晴らしい、見事な出来栄えのお写真ばかりです。
 今日の留美子さんは、お馴染みのレモンイエローの花柄ミニスカ。ナチュラルストッキング脚の、スラリと伸びた抜群の美脚。(Beautiful~)
 リブ袖の長袖ブラウスに大玉ネックレス。とっても、お洒落です。全身春らしい明るいカラーの装い。めっちゃ素敵ですねえ~  見る人に爽やかな印象を与える、留美子さん一流のおしゃれ感覚が素晴らしいですね。
 写真を見ての私の感想です。プロ目線は持ち合わせない、ただの素人ファンですので、当たらずといえども、ご容赦の程お願いいたします。
隅田公園1
 1番は全体煌(キラ)びやかな印象があります。人物を中心としたまとまりを感じます。水辺の大きな岩石を(向かって)左辺前面に配し、後方には小高い丘の桜並木群が見えています。中央に華やかな装い、腰掛けポーズの留美子さん。艶然とした表情に目を奪われます。なによりも、モデルさんの美しさが際立っている、とっても煌びやかなお写真です。

隅田公園2
 2番のお写真の構図は、とても秀逸だと思われませんか。中央部分に、満開の桜の花々を配した、桜花爛漫の圧巻の絵。人物は、(向かって)前方右側に、桜の樹との距離感、バランスをとっています。しかも、S字ポーズの隴たけた美女。素晴らしい構図の、絵になる見事な一枚です。

隅田公園3
 3番のお写真も、素晴らしい出来栄えではないでしょうか。(向かって)右側のボリューム感いっぱいの、色どり豊かな花々に目を奪われます。ややローアングルから撮った被写体の美しさと、ムービングウォークのさま。留美子さんの抜群のプロポーションに驚嘆します。断トツの美しさです。見る人が思わず感動を覚えてしまう、とっても印象的なショットです。(拍手、拍手)
 どの留美子さんが好きか? って質問は、なさらないで下さい。留美子さんの存在そのものが、すべてビューティフルなのですから。留美子さん。これからも人々に感動を与える素敵なお写真をご披露願います。
 今日は、隅田公園をウォーキングする留美子さんのお写真をご紹介いたしました。いよいよ春本番。待ちに待った桜花爛漫の季節です。どうぞ心ゆくまで花の季節をお楽しみ下さい。
PS:春色レモンイエローのミニスカ留美ちゃん。隅田公園で見つけちゃいました。このスタイルの留美ちゃん。キラキラと光り輝いています。周囲一面がパーッと華やかになります。美女は、一挙手一投足が注目の的。ましてや(杜甫のいう)明眸皓歯の美女の如し留美ちゃんなら、なおのことです。ケイは、詩人ではありませんが、目鼻立ちのくっきりした濃厚メイクの留美ちゃんと、舞い誇る仄かなピンク色の万朶の花霞とのコラボこそ、いとをかし。って、常々イメージしています。今日は、お写真の説明は上手く出来ませんでした=拙い表現で申し訳ありません・・・反省。もっと勉強します。留美ちゃん。今後ともどうぞ宜しくご指導の程お願いいたします。 (ケイより)
--------------------------------------------------------------------------
 このブログは、2つの女装関連のブログランキングに参加しています。ブログランキングは、それぞれのブログに貼られているバナーをポチッと押してもらうことで、押された数によってランキングが決定されるしくみになっています。このブログを、ぜひ上位のランクにしていきたいと思っています。
 どうか、下の2つのランキングのバナーを、それぞれポチッと押していただければ幸いです。
 よろしくお願いいたします。